【白ロム・機種変更】携帯電話の「売りたい」「買いたい」はムスビーで!
[海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!
海外通販!日本未発売スマホ/タブレットをいち早くお届け!【Etoren.com】


2017年08月16日

部屋の窓の悩み

 最新型引きこもりは日照権にうるさい。
快適な引きこもり生活の必須条件の一つだから。晴れた昼間なのに、部屋を薄暗くすることは禁忌事項。
睡眠から目覚めて起きている間、暗い部屋が許されるのは、映画やライブの鑑賞をする時ぐらいだろう。

……と、いうわけでぐっすり眠れるようにと遮光遮熱遮音性能の高さを謳ったカーテンを採用したのはいいものの、昼間の冷房の効きよくするために使うと当然部屋は薄暗くなる。
その対策にとレースのカーテンも高断熱仕様にしているけど、レースだけだとやっぱり光以上に熱を感じる。カーテン無しだともっと熱を感じるので効果があることは認めるけど、明るさの両立を図るのならこれが限度か。
今時薄暗い部屋なんてホームシアターだけの話で、従来型の引きこもりですら嫌がる環境では生きた心地がしないし、冷房の効きが弱くなってしまって熱中症になるのも嫌。勿論光熱費が嵩むのも嫌。

カーテンをしっかり閉じた時とレースだけにした時の冷房費(消費電力量)の差と、しっかり閉じてLED照明を保安灯モードぐらいでうっすらと点灯した時の浪費分、どちらがマシか。うーん、悩ましい選択w
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と衣食住

2017年08月14日

今年の夏も、引きこもり三昧……したいなぁorz

 引きこもりは、部屋の中に居る時が忙しい。しかも実家に居た時以上に、部屋の中では忙しくなってしまってブログのことはすっかり忘れてしまっている今日この頃、盆休みをきっかけにやっと投稿の時間が作れましたw
昨日はシーツの洗濯や部屋の掃除に半日費やして、今日はのんびり引きこもり出来ました。
昨日のスーパー閉店間際に調達した定価の1/3の価格の牛肉&鴨肉で優雅な一時。昼は牛肉で、夜は鴨肉を食います。

そして、冷房の効いた部屋で旅チャンネルを見ながら酒を呑み、引きこもりに相応しい行楽地を研究する。今夢中になっていることです。

セミリタイア系のブログなんかを見ていますと、国内での移住先候補で沖縄辺りはよく見かけますが、引きこもり的には北海道も候補に入れたいところです。
いや、北海道じゃ冬はどうするんですか。シェルターがあるわけじゃあるまいし、引きこもったまま雪に埋もれて押しつぶされるか吹雪に吹き飛ばされるか、「冷凍人間」になるしかないでしょ。北海道で引きこもり生活なんて無理無理w なんて多くの人が考えると思いますが、引きこもりなら誰もが憧れる北欧スカンディナヴィア諸国は雪国ですよ。引きこもりの英知を駆使して、北海道を「日本のスカンディナヴィア」にしていくのもありじゃないかなと思うわけです。

具体的にどうすればいいかって?それこそ北欧諸国の真似から始めて……あくまでもそう思っただけですけどね。

永ちゃんの台詞が引きこもり達の心に染み入りますw
1995年頃のCM 矢沢永吉 BOSSコーヒー01 サントリー
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 19:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記と衣食住

2017年07月25日

ほ、ホームベーカリーが

 欲しい。
でも、目当ての機種がもう一万円を切るまでは我慢じゃ。

この山を越えたら、パンはこいつの作るパンだけで満足できるので、既製品を買いあさる必要もなくなり、材料費の購入だけになって食費も大幅削減できるし、おやつもこいつで作る「パウンドケーキ」だけで飽きずに食えるようになるので、おやつ代の削減効果も期待できる。

本当に、この山を越えれば、更なる引きこもり生活の進化向上が叶う。

耐えろっ、耐えるのじゃ!w
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と衣食住

2017年07月17日

引きこもり生活は、新たな進化を遂げた!

 ご無沙汰しています。
新居での引きこもり生活が快適で、ブログをやっている場合じゃない……というのはさておいて、僕がのんびりしている間に引きこもり界はまたもや新たな進化を身につけていました!

では、下記の素敵なブログもご覧下さい。

今まで、引きこもり生活の利点には費用や手間をかけなくても快適な暮らしを実現する "Smart" の面と、資源の浪費を抑制することによる環境保全や過度の身体的や精神的な負担を無くすることによって社会福祉や治安向上の効果をもたらす "Sustainable" の二つを中心に語られてきました。
そこに、新たな利点としてオシャレでカッコいい、時代の最先端を行っている "Stylish" が加わったのです。

僕自身は、あくまでも費用対効果追求や社会貢献の実現という「実用面」での引きこもり生活の魅力を追求しているので、格好良さの追求や世の中の流れの先を行っているか、といったことには目もくれていませんでした(「ビッグウェーブ」になって欲しいという願いは書いたことがありますw)が、引きこもり生活は「カッコいいライフスタイルの一選択肢」という形で、思いもよらぬところで支持され、愛されていたようです。

この新しい流れは、勿論大歓迎。
実用性と社会福祉の向上に格好良さが加われば「鬼に金棒」級の価値が身についたようなものですからね。

引きこもり生活は、「いろんな人種」に受け入れられ、実践され、愛されていくことで価値を高めていきます。
留まるところ知らない引きこもり生活の進化振りに、より広い視野もって見守らなければ、と思わせてくれた出来事です。
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と衣食住

2017年06月26日

自転車が欲しいw

 市街地へ転居をして、ホームセンターに業務スーパー……が意外と近くに存在しているし、コンビニはそばにあるしで車の利用頻度を減らすチャンスに恵まれてきました。
クレカのポイントで注文した鍋やフライパンも、もうすぐ到着だし。これで来月からの支出も安定化します。

冷蔵庫を買った時の、量販店のポイントでコーヒーメーカーを調達。これで夏のアイスコーヒーも高品質な物が自宅で飲めます。
こんな環境だと欲しくなるのが、自転車。さっと出せて、点検は楽。細い道も通りやすく、殆どの道路で一方通行の対象外w 市街地ではこいつが最強の移動手段です。
でも、夏は暑くなるし、今は予算オーバー寸前。秋になったら考えましょう。落ち着けば、移動機会も少なくなる引きこもり生活だしで、そんなに急がなくても間に合いますしw
posted by ヒョウタンツギ愛好家 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と衣食住
月額972円(税込)からのLTE「OCN モバイル ONE」
引きこもりに嬉しい生活雑貨等も揃っている、セシール。